DebRA JAPAN

●小児慢性特定疾病医療費助成に、神戸市など市町村単独での追加補助

02

Jun 2017

0

Print Friendly

小児慢性特定疾病医療費助成は、指定難病患者の原則の半額です。

ただし、全国共通の自己負担上限額に対し、神戸市などでは平成28 年10 月1 日より市単独での追加補助が行われ、人工呼吸器装着者区分以外は、一律800 円となっています。

★詳しくは、お住いの各都道府県又は指定都市の保健福祉担当窓口や保健センターにご相談を。