DebRA JAPAN

● 助成金 採択いただきました

02

Jun 2017

0

Print Friendly

・ 第5期手のひらパートナープログラム(田辺三菱製薬) 98 万円
(2017 年3 月)


難病患者団体支援活動 田辺三菱製薬株式会社


・ 株式会社ファンケルCSR 活動
「もっと何かできるはず基金」10 万円
(2017 年3 月)

株式会社ファンケル従業員運営による「もっと何かできるはず基金」では、従業員が一口100円から給与天引で寄付を行い、従業員自身の寄付申請により各種団体へ寄付活動を行っています。表皮水疱症友の会は2014年に一度、寄付をいただきましたが、このたび、従業員から再度の申請の声があがり、2017年度のご寄付を採択していただきました。 本年度事業への協力団体として社員の皆様に心より感謝申しあげます。

もっと何かできるはず基金